FC2ブログ

たそがれ記不定期でふがちょくちょく見てください。

-----.-- --スポンサーサイト[スポンサー広告]

Time[--:--] Comment[-] Trackback[-]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2006-08.30 Wed昼食風景(激)[日常]

Time[14:08] Comment[1] Trackback[-]
昼飯を食いにキッチンに向かうと

爺さん婆さんが飯を食っていた

見た感じもう食い終わりのようである


とりあえず昨日のカレーを注ぎ食べているとオモシロい風景が


爺さんが婆さんに目薬してもらってた☆


こいつら幸せそうだなぁ と思ってほのぼの見てたら


ヤッパリ嵐トウラ――――――イ!




老眼をかけて必死に目薬をいれようとする婆さん

目薬がはいりやすいようにしっかり目を開ける爺さん

だが目薬の中はカラっぽ!婆さんが押してもでてこない!
やっと一滴!婆が命の快進撃で振り絞った一撃が落ちようとしている

その雫がおちたぁぁぁぁぁぁぁ!


だが爺さんは目が乾いたのかちょうど目をつぶったぁぁぁぁ!
ノーーーーーーーーーゴーーーーーーーーーール!!!!

そして爺さんはまぶたに水滴がつき ッハと起き上がる

そのときに婆さんがもってた目薬の入れ物が目に


ゴール!ゴールゴールゴールゴールゴールゴーーーーーーーール!!


瞬時に跳ね飛ぶ爺さん

何があったかわからない婆さん

まるでその図は爺さんがアウチっとアメコミ風に言いながら飛び叫んでいる地獄絵図


そこから爺さんの反撃

爺「おまっ!目薬落とすの遅いんじゃ!」

婆「なかったんやからしゃーないやろ!!!」(プチギレ)

爺「新しいの買っとけや!」(珍しく反論)

婆「んじゃ買ってこい!ホレ!」(小銭を銭型警部みたいに投げる婆さん)

爺「は、はい」

終 戦 !

爺さんは車に乗って自分にさす目薬を買ってきて婆さんにまたさしてもらってたそうな



ウチの爺さん婆さんってなんでこんなネタなんだろ

いつか俺もこうゆう風になるんだなぁ…まぁ別に怒られるのは嫌いじゃないけど(ぁ
スポンサーサイト
  


2006-08.31 Thu 04:05ゆず[-URL]

何て良い爺さんと婆さんだ('A`;
 

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。